WiMAXを一年で解約した理由

最近はいろんな家電店でWiMAXの勧誘をしていますね。
私も都内に住んでいた頃、一年間WiMAXを使っていました。しかし、いろいろな理由で解約しました。
そもそもWiMAXを契約した理由は、学生時代、就職活動やその他理由で外出時に通信量を気にせずに使える通信手段が欲しかったからです。
WiMAXはアルバイト先のそばだった新宿駅西口にあるヨドバシカメラで契約しました。
月々の支払いにクレジットカードが必須ということ以外は特に制限もなく、当日中に回線の開通が出来ました。
開通翌日からNexus7で通学中の電車内や学校で使い始めました。速度は安定していてましたが、数ヶ月使っていくといくつか不都合が出てきました。
1つ目、地下では繋がらないこと。
通学時は西武池袋線とJR線を使っていたので地下の区間はありませんが、アルバイト先のロッカールームが地下にあり、そこではWiMAXや携帯の電波が入ってこなかったので使い物になりませんでした。
2つ目は地方では使いものにならないこと。
自分の出身は北海道東部で、時折実家に帰っていました。その時の移動中に使おうとしても、郊外の住宅街を抜けてしまうと携帯電話は繋がっても、WiMAXは繋がらなくなりました。
そして一番の理由は生活スタイルに合わなかったこと。
自宅にはすでに光回線と無線LANルーターによるWi-Fi環境がありました。
また、学校にも学生用のWi-Fi環境があったため、WiMAXがなくてもインターネットが出来ました。
自宅と学校の往復ぐらいしか外に出ない自分にとって、WiMAXの必要性は次第に薄れ、気づけば緊急時の通信環境という立場になっていき、あまり使わなくなりました。
他にも理由はありましたが、使わないものにお金を払っていても…ということで、更新月が来ると同時に解約しました。
この話を聞くと、「WiMAXはダメだな」と感じる人はいるでしょう。でも、自宅が都市圏近郊にあり、インターネット環境がない人にはWiMAXは十分魅力です。

もし契約する場合は自分の生活スタイルをしっかりと考えてからしてください。